ジャニーズときどき宝塚。なつれづれ日記

Make My Day

 

\私も使ってます♪登録無料!/


宝塚

タカラジェンヌ(宝塚)の私服はブランドもの?娘役・男役どっちもおしゃれ!

投稿日:

楽屋の入り出などで目にするタカラジェンヌの私服。

男役・娘役、どちらも私服はとてもおしゃれですよね。

中でも娘役の私服はとても可愛くて真似をしたくなる!
ついついブランドが気になっちゃいませんか?

今回は、そんなタカラジェンヌの私服やそのブランドについてご紹介します。

スポンサーリンク

タカラジェンヌの私服ってどんな感じ?

タカラジェンヌの私服は、「男役はかっこよく・娘役は美しく」が基本。これは、劇団側が指定しているというよりも「暗黙の了解」なのだといいます。

それもこれも全てはファンのため。ファンの夢を壊さないように私服にも気をつけてくれているのだそうですよ。

例えば…舞台ではカッコいい男役が「私服はフリフリの可愛いワンピース姿」だったら?

タカラジェンヌが全員女性であることは周知の事実。

男役だって女性なのですから、スカートを履いても何らおかしいことはありません。

でも、何となくそれでは世界観が壊れてしまうと思いませんか?

だから、男役は男役らしく常に私服はパンツスタイルでまとめます。

娘役も同様に常に娘役らしくがモットー。

可愛らしく且つ美しいファッションに身を包みます。娘役の場合、多くはスカートを着用。

ただ、たまにパンツスタイルの方も見かけます。

個性溢れるジェンヌさんもいれば、シンプルにまとめているジェンヌさんなど。

好みは人それぞれではありますが、男役・娘役共に私服はこれらが基本となっています。

タカラジェンヌ娘役の私服は?ブランド御用達?

ジェンヌさんが私服で着用しているブランドについては、本人から公開されていません。

つまり、どこのブランドかということは受け取るこちら側の判断。

どこのブランドのものなのかは、明らかに分かるものもあれば推測で判断しているものもあることをご了承ください。

上記を踏まえた上で、ジェンヌさんの私服ブランドについてご紹介します。

さて、娘役の私服…。

娘役は「娘役らしく」が基本ですが、宝塚らしくなくてはいけないのでどんなに娘役らしいと思っていても品位に欠けるような服装はNG。

奇抜な色であったり、露出が多い服装は好ましくありません。

娘役が私服でよく来ているブランドには以下のようなものがあります。

ジェンヌさん別にご紹介しましょう!

●真彩希帆(雪組トップ娘役)

着用ブランド:「Longchamp」「WILLSELECTION」「franche lippee」など

トップ娘役就任前はお人形さんのように可愛らしい私服を着用するジェンヌさんでしたが、トップ娘役就任後はどことなく大人っぽい雰囲気に変化。

その時の役柄によって私服までも雰囲気を変えてくるというジェンヌさんで、様々なファッションでファンを楽しませてくれます。

●彩みちる(雪組)

着用ブランド:「merry jenny」「merry jenny」「chesty」など

「センスがいい!」とよく名前の挙がるジェンヌさんです。

下級生時代は可愛らしい服装を好んでいたように見えましたが、徐々に大人っぽく変化。
何か一つの物に囚われることなく、様々な色・形というものを取り入れるファッショナブルな方です。

●愛希れいか(元月組トップ娘役)

着用ブランド:「le ciel blue」「GRACE CONTINENTAL」「self portait」「lilly brown」など

すでに退団されてしまったジェンヌさんですが、おしゃれなジェンヌさんとして有名でした。
他の娘役と違い、モード系なアイテムも取り入れるなど個性豊かにファンの目を楽しませてくれていたジェンヌさんです。

●遥香らら(宙組)

着用ブランド:「TOCCA」「RHYTHMIC SENSE」など

時に可愛く、時にセクシーに…ららちゃんもセンスの良い娘役さんとしてよく名前のあがるジェンヌさん。

一歩間違えれば品を欠きそうな肌見せファッションも、ららちゃんの手にかかれば上品な装いに…。
エレガントで上品な私服が多いジェンヌさんです。

タカラジェンヌ男役の私服は?どこのブランド?

男役は娘役ほどバリエーション豊かではありませんが、それでも、皆さん個性豊かに男役らしい私服に身を包みます。

男役とはいっても男ではないので、女性らしい可愛らしい要素も取り入れつつかっこよくキメてくるんですよ。

それでは、男役さんの私服ブランドをご紹介しましょう。

●明日海りお(花組トップスター)

着用ブランド:「Stella Mc Cartney」「DIESEL」など

シンプルなものはもちろん、インパクトなアイテムもをサラッと着こなすジェンヌさん。
明日海さん自身が清潔感のある可愛らしい方であるからなのか、どんなにインパクトが強いアイテムを着用しても全然くどい印象にはなりません。

●柚香光(花組)

着用ブランド:「Paul Smith」「BAFFALO BOBS」「LOVELESS」など

JOSEPHのブランドイメージキャラクターをしているジェンヌさんで、美しいながらも個性的な顔立ちでファンを魅了しまくっています。
とにかくメンズ感がハンパなく、どんな服でもバシッと着こなしてくるイケメン男役。

●美弥るりか(元月組)

着用ブランド:「thom browne」「AULA」など

すでに退団されてしまったジェンヌさんではありますが、おしゃれ番長として名を馳せていらっしゃったジェンヌさん。
モード系ファッションが多いイメージで、難易度の高いアイテムも難なく取り入れます。

 

男役の私服は娘役と違って、男役同士わりとかぶる率が多いのが特徴。

いろいろと見ていると、「あ、あのシャツこの間〇〇さんが着ていたやつだ!」なんてことも珍しくはありません。

本物の男性に比べればやはり華奢な体つきとなる男役。

比較的華奢に作られているブランドを…となると、娘役のように豊富ではなく、数が限られてくるのかもしれませんね。

男役の着用ブランドとして多く選ばれているものには以下のようなものがあります。

●h.t.maniacMEN
●ZARA
●GUILD PRIME
●adidas-originals
●Tradithional Weatherwear など

タカラジェンヌというと「値段が高そうな服ばかり着用」…そんなイメージではありますが、ハイブランドのものばかりじゃないんですよ。

リーズナブルな値段で売っているようなブランドの服を上手に取り入れているジェンヌさんもいます。

ちなみにですが、男役は胸の膨らみが出ないように専用の下着を着用。夢を壊さないように下着で胸を潰して、普段から男役に徹しています。

スポンサーリンク

タカラジェンヌのプライベートの髪型はどうしてる?

タカラジェンヌは退団するその日がくるまで「娘役はロングヘア」「男役はショートヘア」が基本です(真矢みきさんなど、たまに例外の方もいらっしゃいます)。

娘・男、両役ともに舞台上での髪型はスプレーで固めてがっちりめに作られていますが、プライベートでは皆さんそれなりにナチュラルにしている感じ。

ただ、そうは言ってもタカラジェンヌですから、一般人のようにはいきません。

男役に関しては、スタイリング剤を駆使してかっこよくセット。
何もせずそのままの方もいますが、決して寝ぐせがついたボサボサヘアでは歩いていません。
オールバックにしてみたり、横に流してナチュラル風に…など、どこからどう見ても抜かりのない髪型になっています。

娘役に関しては、男役と違いかなり凝った髪型にしている方も。
普通にダウンヘアの方や一つ縛りの方もいらっしゃいますが、「芸術的」ともいえる髪型のジェンヌさんもいらっしゃいます。
編み込み・三つ編みは基本中の基本とばかりに、それらをさらにひねり揚げて素敵な髪型を作り上げてくる技術はもうプロ並みといっても過言ではありません。

ただ、ここで紹介した髪型は、あくまでも楽屋への入出のときに見られる髪型。
本当のプライベートな姿はすみれコード(プライベートは晒さないなど宝塚の約束事)に隠されていて知ることはできません。

ただ、タカラジェンヌですからね…。
いつ何時誰にに見られるかわからないので、外に出る時はプライベートであろうとなんだろうと気は抜けないのではないでしょうか。

男・娘、両役共に帽子を愛用しているジェンヌさんも多数いらっしゃいます。
もしかしたら、本当のプライベートではバレないように帽子を着用しているのかもしれません。

【私服じゃないけど…】娘役の稽古着は市販されてる??

宝塚の稽古場映像(画像)を見ると、娘役の稽古着に目を奪われるかたも多いのではないでしょうか。

娘役の稽古着は「レオタードと稽古用のスカート」というものが多く、それもその辺で売っていないようなとても可愛いらしいデザインのものがほとんどです。

実は、あのレオタードとスカートはオーダーで作る方が多いのだそうです。

まぁ、確かに…その辺のお店じゃ見かけませんし、稽古場にいるジェンヌさんを見ていても、全員、色もデザインも違う稽古着を着用されています。
市販品であれば、誰かと誰かがかぶりそうなものの「色もデザインも全く一緒」というジェンヌさんは見たことがない気が…。
オーダー品であることも頷けますね。

ただ、そうはいっても、ちゃんと取り扱っているお店もあるんですよ。

代表的なお店は、宝塚にある「アンジェリーナ」
お稽古スカートに関しては、ほとんど手作りのようで、元タカラジェンヌがデザインしたものも取り扱っています。

欲しいな・見てみたいな…という方は、一度アンジェリーナに足を運んでみてはいかがでしょうか。

「そこまで行けない!」という方は、ネットで「宝塚 稽古着」などと検索すると作成している方のHPに辿り着くことができます。

まとめ

今回の記事では、タカラジェンヌの私服についてお送りしました。

どこのブランドのものか調べてみましたが、なかなか見た目だけでは判断できないものもあり…。
ただ、調べた限りではハイブランドのものばかりではなく、一般人も着用するブランドも上手に取り入れていました。

娘役も男役もとてもおしゃれです。

インスタ等でもよく入出の画像がアップされていますが、生で見るとまた全然違いますよ。
タカラジェンヌそのものの美しさだけでなく、彼女たちの私服を見に一度入出の様子を見学しに行ってはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-宝塚

Copyright© Make My Day , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。