ジャニーズときどき宝塚。なつれづれ日記

Make My Day

 

\私も使ってます♪登録無料!/


SexyZone

中島健人の大学生活エピソードまとめ!学部卒業式でも話題?

投稿日:

中島健人の出身大学はどこ?学部は?卒業式でのびっくりエピソードって何?

今回は中島健人くんの大学生活について、大学や学部はどこなのか、大学生活や卒業式でのエピソードなどについても詳しく調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

中島健人の大学&学部は?

中島健人くんの出身大学は明治学院大学で、学部は社会学部社会学科を卒業されています。

因みに明治学院大学の社会学部社会学科の偏差値は55とされており、入学された際は一般入試ではなくAO入試だったようですね。

お父さんの出身大学でもあるようで「小さい頃から父親に大学へ連れて来てもらっていた」とインタビューで語られています。

社会学部への進学を決めた理由は震災の影響があったようで

「日本社会のメカニズムを理解することによって自分が音楽やお芝居など芸能を通してどのようなことを伝えていけるのかを勉強したい」

と震災を通してメディアの影響力というものを感じた健人くんは社会学部への進学を決めたようです。

中島健人の大学生活エピソードまとめ

忙しい仕事との両立で大変だろう大学生活、健人くんはどのように過ごしていたのでしょうか?

構内で見かけられている健人くんはやっぱりというか、いつも女子に囲まれていたようです。

そんな状態でも健人くんは嫌な顔をせずにニコニコ笑顔で対応していたのだとか…メディアとギャップのない健人くん素晴らしいですね。

講義中の健人くんは

「パソコンで授業内容を入力するよりもノートを自分で作るほうが好き」

という古風な一面や、

「講義は1番前の席で受けています、他の学生の視線を背中に受けながら授業を受けた方が寝ないんですよね」

と1番前の席で講義を受けているとテレビ番組内で学生生活について語っていました。

少し気になるエピソードとしては極度にスキンシップを嫌がっていたという情報があることです。

イケメンとして目立ってしまう以外は普通の大学生のようだと、同じ大学に通っていた方からの情報があるように普通の大学生と同じように友達との交流もあったはずです。

が、友達同士で盛り上がって「ハイタッチ!」なんてなった時でも健人くんは指先をチョコンとタッチするのみ(!)、何気なく肩や背中に手を置かれるのにも抵抗があるみたいで握手もNGだったのだそうで、特に女子に触られるのが苦手なようだったとも言われています。

単に潔癖な部分があるのか、ファンの方の目を常に気にしているのか真相は定かではありませんが、もし後者であれば常にプロ意識が高いんだなと思う反面、思いっきり大学生活を楽しむことが出来ない芸能人としての立場が少し可哀想だな~と思ってしまいました。

それから、健人くんなんと!明治学院大学の2014年版のパンフレットにインタビュー記事が写真入りで掲載されていました。

それだけでもビックリなのにこのインタビュー記事にはOBであるお父さんのコメントも掲載されているようで、お父さんは

「今では学友のように話せるので、親子のコミュニケーションにも役立っています。芸能活動についても妻とともに応援しています」

とコメントされています。

大学での目撃情報や写真なども結構あるようなので少しだけご紹介しておきたいと思います。

白Tシャツ1枚とは結構ラフな服装で大学へ通われていたようですね!普通の格好をしていてもイケメンは隠せないようでやっぱり目立ってしまうんでしょうね~。授業中もランチの時も常に注目されてしまうのは少々可哀想な気もしちゃいます…(泣)

中島健人が大学留年した理由は?

2012年の4月に入学した健人くん、順調に4年で卒業すれば2016年の3月に卒業の予定でしたが1年留年してしまって、卒業は2017年の3月になってしまいました。

卒業論文を提出期限内に出せなかったからという噂もあったようですが、どうやら必須科目であったスペイン語の単位を落としてしまったことが原因のようです。

この必須科目であるスペイン語の単位はテストでの点数だけで取れるものではないようで、出席数・授業内の発言・宿題の提出なども単位取得に必要だったよう。

仕事で参加できないことが多くなってしまえば単位を落としてしまうのも仕方なかったのかもしれません。

1年留年となってしまった健人くんですが2年目のスペイン語の講義の単位はきっちり取って卒業されています。

因みに卒業論文のテーマは「なぜ人は恋に落ちるのか?」だったそうで、なんとも健人くんらしいテーマですね(笑)

気になる答えですが「人それぞれにしっかりとした恋愛観があって、その恋愛観があう者が結ばれる」というのが健人くんがテレビで説明してくれたテーマの結果ですが、わかる様な、わからない様な…。

しかし、恋愛観で卒業論文が書けてしまうなんて正直驚きでした。

スポンサーリンク

中島健人の大学卒業式エピソードは?

無事に卒業を迎えた健人くん、卒業式の当日にも人気ぶりを伺えるエピソードがあったようです。

卒業式当日、会場となるチャペルには式の1時間前ファンが集まっていたようで、混乱を予想してか式の10分前に警備員さんと共に現れた健人くんは裏口から会場へ入ったようです。

退場も一般の学生さんが退場した後に裏口からの退場となったようで、会場から出てきた健人くんに大騒ぎになってしまったようですが、笑顔で手を振ってくれたのだそうです。

そこから警備員さんと共に校舎の中を通って帰って行った健人くんですが、その後ろをファンや学生の皆さんが100人ほどついていくという事態になってしまったのだそう。

大学名を公表していただけに卒業式にファンが押しかけてしまうのも予想ができることではありますが…100人を引きつれて歩くって凄い構図だったに違いありませんね。

中島健人プロフィール

【名前】中島 健人(なかしま けんと)
【愛称】けんとっと・けんてぃー・なかじー・けんと
【生年月日】1994年3月13日(24歳)
【出生地】 東京都
【血液型】A型
【身長/体重】176cm/60kg
【特技】ピアノ
【趣味】ピアノ・ポエム・ダンス
【最終学歴】明治学院大学社会学部(2017年卒業)
【活動期間】2008年~
【所属事務所】ジャニーズ事務所
【所属グループ】Sexy Zone

中島健人くんは日本人のお父さんと日本とフィリピンのハーフのお母さんをもつクォーターで、山田涼介くんに憧れて中学3年生のときに履歴書を送りジャニーズ事務所のオーディションを受け合格しました。

オーディションでは特技としてピアノで「モルダウの流れ」を演奏するくらい素晴らしいピアノの技術の持ち主です。

先日放送された東山紀之さん主演のドラマ「砂の器」でもその素敵な演奏を披露されていました。

ジャニーズ事務所に入所してからは同年に結成されたジャニーズジュニアのユニットB.I.Shadowのメンバーとして活動を経て、2011年Sexy ZoneのメンバーとしてCDデビューを果たし、俳優としても2008年に「スクラップ・ティーチャー~再生教師~」で連続ドラマに初出演。

2013年には連続ドラマ「BAD BOYS」で初主演し同作の劇場版で映画初主演と活躍されています。

まとめ

今回はSexy Zoneのメンバー中島健人くんの大学生活について書かせていただきました。

仕事と大学生活の両立はきっと難しかったに違いありませんが、目撃情報での健人くんは芸能人だからと上から目線ではなく本当に気さくな人のようで、益々素敵だなと思えました。

個人的には卒業論文のテーマが健人くんらしくて思わず笑ってしまいましたが、論文として恋愛を書けるという点については感心するしかないですね!

卒業されて、これからは社会人として仕事に専念して益々活躍の場を拡げていって欲しいなと思います。

スポンサーリンク

-SexyZone

Copyright© Make My Day , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。