ジャニヲタ母ちゃんのジャニ活メモ日記

Make My Day

SexyZone

中島健人の出身高校の偏差値は?高校時代のエピソードもチェック♡

投稿日:

映画にテレビと忙しいセクゾの中島健人。ファンへの神対応も人気ですが、あの対応が出来るのはきっと地頭がいいから。ということは高校の偏差値って高いのでは?というわけで、中島健人くんの高校の偏差値と高校時代のエピソードをまとめてみました!


中島健人は頭の回転が良い!

ファンへの神対応が芸能界でも絶賛されているケンティーこと、中島健人くん。

突然ファンへの対応を振られても、ファンをメロメロにさせる素敵な返しが出来ちゃうあたり、絶対地頭がいいからだなと思えますよね。

バラエティ番組でも頭の回転の良さがわかるコメントを連発していますし。

相手や自分を卑下することなく、機転を利かせたコメントが出来るのは頭の回転が早くなければ出来ませんからね。

あともともとの性格もあるだろうけど。昔はもっと嫌みなキャラのイメージもありましたが、最近は王子さまキャラが定着していて、ケンティー担当としてもうれしい限りです♡(笑)

中島健人の出身高校はどこ?

そんな頭の回転の良さが目立つ(?)ケンティーですが、みなさん彼の出身高校は知ってますか?

大学は明治学院大学というのはファンの間でも有名ですが(大学についても後述します)、そういえば出身高校ってあまり知られていないんじゃないかな?と思ったので(え、知ってる?)、調べてみました!

知ってる方はスルーしてね!

中島健人くんの出身高校は、東京都杉並区にある私立の高校「杉並学園高等学校」です。

偏差値など、どんな高校なのかはこのあとご説明していきますね。

中島健人の出身高校・杉並学院の偏差値は?

健人くんの通っていた杉並学院高等学校ですが、いったいどんな高校なのか気になりますよね。

特に偏差値とか。健人くんが明治学院大学に進学しているあたり、進学校なのかな?というイメージを持ちましたが、実際どうなんでしょう?

杉並学院高等学校は、地元では有名な私立高校。

都内の私立高校だけあって(?)不良生徒はおらず、気品あふれる上品な高校です。

杉並学院高等学校は東京都内の私立高校245校中60位の偏差値で、生徒の平均偏差値は56~62と言われています。

ちなみに一位の高校(開成高校やお茶の水女子大学付属高校など)の偏差値は78ですので、杉並学院高等学校は中の上ってとこですかね?

杉並学院高等学校について

杉並学院高等学校は前述した通り、男女共学の私立高校。

杉並学院高等学校には特進コースと文理コースがあり、特進コースは国立大学や難関私立大学受験レベルだそうです。

文理コースの生徒もほぼ全員が大学受験をするそうで、早稲田や慶応、上智、学習院、明治、青山学院など有名私立大学への進学率もかなり高いようです。

スポンサーリンク

中島健人の高校時代エピソード

中島健人くんの気になる高校時代のエピソードですが、高校時代にはすでにジャニーズ事務所に所属していたので多忙な毎日だったとは思いますが、学校行事にもきちんと参加していたようです^^

放課後や休日に友達と遊んでいた

偏差値の高い高校に通っていたので、勉強と芸能活動の両立も大変だったと思いますが、しっかり高校時代も楽しんでいたようです。

健人くんは雑誌の取材で「学校で楽しいことといえば、やっぱり放課後」と回答していて、放課後にもんじゃ焼きを食べに行ったり、「卒業式の前々日にパスタ屋さんで同級生と2時間話していた」なんていうエピソードもあるようです。

ちなみに、とあるテレビ番組では高校時代の卒業旅行で行ったディズニーランドでの写真が公開されたことも。

高校時代の部活は?

高校時代と言えば、青春の一ページとして気になるのが部活動ですが、健人くんは部活には所属していなかったようですね。勉強と芸能活動を両立させるだけでも大変そうですしね。

あ、でも健人くん自身は「フォークソング部」に入りたかったそうです。私立高校に「フォークソング部」があるのが意外ですが、健人くんは歌もうまいし、ピアノも弾けるし(後述)、似合ってたかもしれないですね♪

ちなみに中学時代はサッカー部と陸上部に所属していたそう。どっちもモテる部活ですね…!w

中島健人の大学は?

大学進学率の高い高校に通っていた健人くんが進学した大学は前述した通り「明治学院大学」です。

ちなみに、今年デビューしたKing&Princeの永瀬廉くんが明治学院大学に入学したきっかけは、中島健人くんの「おまえ俺の大学に来いよ」という一言だったと言われていますね。

明治学院大学とは

明治学院大学は、白金と横浜にキャンパスのあるクリスチャン系の大学です。

実はわたしも明治学院大学を受験しましたが、見事落ちましたw

なので健人くんの偏差値はわたしより高いということは決定的です!(だからどうした)ただ、健人くんはAO入試(自己推薦)で受験し、合格しているので偏差値はそこまで関係していないんかなとも思います。

明治学院大学には、経済学部・社会学部・法学部・国際学部・心理学部・文学部の6つの学部があり、国際学部だけは入学してから4年間横浜キャンパスに通学しますが、その他の学部は2年までは横浜キャンパス、3年からは白金キャンパスと学年によって通学するキャンパスが変わります。

ちなみに健人くんは社会学部で、社会学科・メディアと文化コースというコースに在学していました。

上述した永瀬くんも同じ社会学部に在学していると言われています。

健人くんは明治学院大学のパンフレットにも登場したことがあり、大学の志望理由について

『明治学院大学は父の母校ということもあり、小さい頃にときどき連れてきてもらいました。キャンパスがおしゃれで雰囲気が良いので、僕にとっても第一志望校。』

と語っていました。父親と同じ大学に通いたいなんて親孝行な息子ですね♪

中島健人はピアノも得意!

ここまで健人くんの高校や大学についてまとめてみましたが、健人くんの特技についてもまとめておきますね!

健人くんは主演映画で何度かピアノを弾くシーンがあるんですが、実は全部本人が演奏しています。

健人くんがピアノを始めたのは小学校2年生の時で、高校2年生まで続けたいたそう。

お父さんの「ピアノを弾ける男はかっこいい!」という一言がきっかけでピアノを習い始めたそうですが、練習は嫌いで泣きながら練習したこともあるんだそうです。

泣いている顔も美しいんだろうな、きっと(おい)しかしこの練習のときもお父さんが身体を張って逃がさないようにして練習させたそう。お父さん強い…!

でもこのお父さんの執念(?)があったから、現在のお仕事でも役に立っているので、お父さんは間違ってなかったですね!

ジャニーズでは嵐の櫻井くんもピアノを弾けるイメージが強いですが、確かにピアノを弾ける男はかっこいい!というお父さんの一言は大正解ですね!

中島健人プロフィール

最後に、健人くんのプロフィールをまとめておきます。

<名前>中島健人(なかじまけんと)
<生年月日>1994年3月13日(24歳)※2018年9月現在
<出身地> 東京都
<血液型>A型
<特技>ピアノ、ダンス
<最終学歴>明治学院大学 社会学部卒業(2017年卒)
<活動期間>2008年~
<所属事務所>ジャニーズ事務所
<所属グループ>SexyZone

2011年にSexyZoneとしてデビューするまではジャニーズJrとして活動していましたが、その間、B.I.ShadowやNYCboysというユニットのメンバーとして活動していたこともありました。

ちなみにケンティーにはこんな疑惑も。。。。ケンティーの疑惑が気になる方はこちらの記事へどうぞ▼

まとめ

今回は、中島健人くんの出身高校・杉並学院の偏差値や高校時代のエピソード、大学やピアノ歴についてもまとめてみました。

健人くんの出身高校・杉並学院の偏差値は56~62くらいで、都内の私立高校245校中60位の偏差値でした。

大学進学率もかなり高い高校でしたね。

健人くんが進学した大学は明治学院大学社会学部社会学科でした。

今後もバラエティ番組などで機転の利いたコメントをしてくれるのが楽しみですね♪




-SexyZone

Copyright© Make My Day , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。