トラジャ(トラビスジャパン)ファンネーム(呼び名)は?デビューできる?

 

\私も使ってます♪登録無料!/


ジャニーズ

トラジャ(トラビスジャパン)ファンネーム(呼び名)は?デビューできる?

投稿日:2021年8月19日 更新日:

今勢いがあり、トラビスジャパンも近いうちにデビューできるという声がトラジャ担の間で出ています。そんなトラジャ担の呼び名(ファンネーム)はどんな呼び名なのでしょうか。

 

今回はトラビスジャパンのファンネームやデビューできるかどうかについて解説します!

スポンサーリンク

トラジャ(トラビスジャパン)のファンネーム(呼び名)は?

ジャニーズの場合ファンのことはグループ名+担という呼び名が一般的。しかし、K-POPでファンの呼び名を決める文化がジャニーズにも入ってきています。

 

ジャニーズJr.でもなにわ男子はなにファムのようなファンネームを決めているグループが出てきている状況。トラビスジャパンにもファンネームはあるのでしょうか。

 

トラジャのファンネームは今のところありません。トラジャ担が一般的です。

 

IMPACTorsがファンネームを決めた際にトラジャのメンバー内でもファンネームを決めようという動きはあったのですが、メンバーから出たファンネームの案が以下の通り。

 

  • 松倉くん→ヴォル子(トラジャの代表曲『VOLCANO』から)
  • 川島くん→仮タイガー(トラジャ→虎から)
  • 吉澤くん、中村くん→ハリウッドボーイ、ハリウッドガール(トラジャの代表曲『夢のHollywood』から)

本人たちのネーミングセンスがなかなかなので、ファンの間からは「トラジャ担で良い」という声の方が多いみたいですね(笑)

 

とは言え、ファンネームが欲しいという意見も少数派ではありますが無いわけではないので、そのうちファンネームが決まるかもしれません。

トラジャ(トラビスジャパン)のメンバー同士のあだ名は?

アイドルは親しみやすいあだ名がついていることが大半ですよね。トラビスジャパンのメンバーにもそれぞれ個性的なニックネームが付いています。それではトラジャの7人のニックネームを見ていきましょう!

 

宮近海斗(みやちか かいと)→ちゃか、ちゃかちゃん

川島如恵留(かわしま のえる)→如恵留

七五三掛龍也(しめかけ りゅうや)→しめちゃん

吉澤閑也(よしざわ しずや)→しーくん、しずや

中村海人(なかむら かいと)→うみんちゅ、うみ

松倉海斗(まつくら かいと)→まつく

松田元太(まつだ げんた)→げんげん、元太

 

それぞれのニックネームを見てみても、トラジャは個性的なものが多いですね。

 

宮近くんのちゃかというニックネームの由来は公表されていないのでわかりませんでしたが、名付け親は元Love-Tune、現7ORDERの安井謙太郎くんと森田美勇人くんです。森田くんは元トラジャのメンバーでもあります。

 

ニックネームを着けてもらった当時の宮近くんからすると安井くんや森田くんはイケイケのお兄さんで、彼らからちゃかちゃんと呼ばれたことが嬉しくて周りに広めて定着させたみたいですね。

 

今は2人ともジャニーズ事務所を辞めてしまいましたが、宮近くんをはじめトラジャのメンバーが7ORDERの舞台で目撃されているので今でも仲は良いみたいですね。

 

また、トラジャにはジャニーズにいるかいと4人のうち3人が集まっています。(ちなみにあとの1人はKing&Prince髙橋海人くん) そのため、3人のかいとは下の名前ではなくニックネームで呼ばれています。

 

松倉くんは名字の松倉からまつく、宮近くんも名字からちゃか。そして中村海人くんに関しては一人だけ海「人」なので、沖縄の方言から「うみんちゅ」という呼び名になっています。

トラジャ(トラビスジャパン)はデビューできる?

先日7月28日、なにわの日になにわ男子がデビューを発表しました。トラビスジャパンはジャニーズJr.の中で年齢が高く、なにわ男子のデビューもあってデビューできるかどうか焦っているファンも多いのではないでしょうか。

 

正直なところ、2018年にKing&Prince、2020年にSixTONES・SnowMan、そして2021年になにわ男子とデビューが続いているので、この4つのユニットと同世代のトラジャのデビューは厳しそうな気がしています。

 

King&PrinceがジャニーズJr.のトップだった時代、ジャニーズJr.の中でも兄組と呼ばれていたのがSixTONES・SnowMan・Love-Tune(現7ORDER)、そしてTravis Japanの4組。Love-Tuneは退所後に独立してメジャーデビューを果たし、Travis Japanだけデビューしていないので、兄組は全員デビューできると思っているファンも多いです。

 

しかし、トラジャは当時の兄組の中でも他のグループと比べて人気は下位でした。加えて、当時トラジャの人気メンバーだった森田美勇人くん、阿部顕嵐くんの2人がLove-Tuneに移籍し、そのまま退所したのもなかなかの痛手でした。

 

人気シンメの松松コンビ(松倉くん・松田くん)が加入して、着実に人気を獲得していったものの、SixTONES・SnowManがデビュー。これを機にファンに火が付き、大多数がMyojoのJr.大賞ランクイン、コラボしたアイテムはすぐに売り切れという状況ではあります。

 

ただ、一般認知度という面ではなかなか苦戦している状況。

 

加えてジャニーズJr.界隈はタキニ問題もあります。タキニとは現滝沢秀明副社長のオキニの略称で、佐藤新くんを筆頭とするIMPACTorsが今はタキニとよく言われています。

 

トラジャの初主演舞台『虎者』のテーマソングであり、トラジャ初めてのMVとなった「NAMIDAの結晶」では、100万回再生でフルMV公開だったものの、ショートバージョンのMVは佐藤新くんが映っている時間の方が長いものでした。

 

これを考えると滝沢副社長の中でトラジャの優先度合いはIMPACTorsより低いのかなと感じます。

 

とは言っても先日Travis Japanの単独Youtubeチャンネル『+81 DANCE STUDIO』が開設。

 

Jr.が一般認知度を獲得する場と言われるとバラエティが一般的でしたが、トラジャの売りであるダンスを一般層に見てもらえる場ができたので、これまでトラジャを知らなかった層から見つかりそうです。

 

これからトラビスジャパンがどのように推されていくのか気になるところですね。

スポンサーリンク

トラジャのデビュー日を予想!

ファンの間で予想されている、トラビスジャパンのデビュー日は2022年2月22日です。

 

トラジャの22の呪いはご存知でしょうか?これは中村くんの22歳の誕生日で「にゃんにゃん」と言ったのを見た最年長の川島くんが全員にやらせたい!と言ってできた「22歳の誕生日ににゃんにゃん動画を撮らなければいけない」というルールが元です。そこからトラジャもトラジャ担も22という数字にこだわるようになり、22の呪いができました。

 

トラジャがデビューできる日もこの22の呪いにちなんで2022年2月22日ということですね。

 

ただ、この22の呪いはあくまでトラジャとトラジャ担の間である呪いで、公式なものではありません。

 

ただ、キンプリとスノストで1年8ヶ月程度、スノストとなにわ男子で1年10ヶ月程度間が空いていますし、なにわ男子はデビュー4ヶ月目で推され期間であることを考えるとなかなか2月22日デビュー厳しいかもしれません。

 

キスマイ、セクゾのように4ヶ月後に新グループデビューという前例もあるので、できればそのケースを期待したいですね。

まとめ

トラジャにファンネームは無く、ファンの間では「トラジャ担」という名称が一般的。ファンネームも正直いらないという声が多く、そのままになりそうですね。

 

デビューできるかどうかに関しては、先日なにわ男子のデビューが決まったばかりであることを考えるとなかなか厳しそうなのが現状。ジャニーズ事務所自体もデビュー以外の手段を模索していますし、もしかするとふぉ〜ゆ〜のような舞台班、ダンスユニットとして存続する形式を取るかもしれませんね。

 

ジャニーズJr.戦国時代と言われる現在でトラジャは結構な古参。事務所がトラジャをどのように扱うのか今後も動向に注目です。

 

 

スポンサーリンク

-ジャニーズ

Copyright© Make My Day , 2021 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。