\私も使ってます♪登録無料!/


ジャニーズ

ジャニーズ|カード枠は本人確認あり?親名義でも入場できる?

投稿日:2021年6月21日 更新日:

ジャニーズの舞台で最後の頼みとなってくれるのがカード枠。しかし、未成年はクレジットカードを作れないので、親名義のカード枠で申し込む人もいます。そこで心配なのが本人確認ですよね。

 

今回はジャニーズのカード枠に親名義で申し込んでも本人確認をクリアできるか解説します!

スポンサーリンク

ジャニーズのカード枠とは?

ジャニーズのカード枠とは、クレジットカード会社が用意しているジャニーズの舞台のチケット枠です。主に帝国劇場や日生劇場、松竹系の舞台で用意されています。

 

クレジットカードを契約していると、毎月メールが届くでしょう。この冊子に申し込みの詳細が記載されており、クレジットカードを契約している人のみがカード枠に申し込むことができます。基本的には一般販売を終えたタイミングで申し込みとなります。

 

カード枠は後方席や見切れ席など一般よりはあまり良い席が期待できません。そのため、一般でチケットが取れなかった人の最後の砦のようなチケット枠として扱われています。ジャニーズのファンの中にはカード枠目当てでクレジットカードを契約する人も多いです。

ジャニーズのカード枠で本人確認はある?

ジャニーズの舞台は年々本人確認が厳しくなっています。そこで心配なのが、カード枠での本人確認です。

 

ただ、カード枠の場合は本人確認を心配する必要はありません。そもそもカード枠で発行されたチケットは、通常のファンクラブ枠のチケットと違って、契約者の名前が記載されていません。

 

そのため、カード枠のチケットは本人確認のしようがないのです。座席から特定することもできないわけではありませんが、そこまで本人確認を厳しく行うケースは滅多にありません。稀にファンクラブ枠で行われるような厳しい本人確認はあまり心配しなくても良いでしょう。

 

ただ、ここ最近では、カード枠のチケットも紙ではなくデジタルチケットになる傾向が出てきています。デジタルチケットだとスタッフはファンクラブ枠のチケットと見分けがつけられないので、少し警戒したほうが良いかもしれません。

過去に本人確認が行われた作品

過去にカード枠がある作品で本人確認が行われたのは、2019年のJOHNNY'S IsLANDのみです。当時は抜き打ちで本人確認が行われ、同行者でも入れない事態が起こりファンが戦慄としました。

 

ただ、この当時も本人確認が行われたのはファンクラブ枠のみでした。一般枠やカード枠のチケットはチケットに申込者の名前が書かれないので、当然本人確認のしようがありません。

 

そのため、過去に本人確認が行われていたとしても、カード枠なら心配する必要はなさそうですね。

 

ジャニーズのカード枠、親名義でも入場できる?

未成年だとファンクラブ枠などでチケットが取れなかったときに、最後の手段として親名義のカード枠に頼る人もいるかもしれません。

しかし、未成年だとクレジットカードが作れないので、自名義ではなく親名義とバレてしまうのではと不安になってしまうでしょう。

 

一応一般のチケットとカード枠のチケットを見分けることはできますが、そこまで細かくチェックしてくるスタッフさんはめったにいません。親名義での申し込みも暗黙の了解となっている状態なので、あまり心配しなくて良いでしょう。

カード枠は複数名義でも当たる?

ジャニーズのファンクラブ名義だと同じ住所ではチケットが当たりにくくなるのは有名な話です。カード枠を使おうとする人の中には親名義だけでなく祖父母名義も使って申し込もうとしている人もいるのではないでしょうか。

 

この場合、同じ住所にチケットが送られてくることになるので、ファンクラブ名義と同じように複数名義として弾かれてしまうのではないかと心配になりますよね。

 

ジャニーズの舞台のカード枠は、基本的にサイトにつながれば同じ住所だったとしてもチケットを取ることができます。親や祖父母など周りの家族が電話申し込みに協力してるのなら、家族総出でチケットに申し込むのも良いかもしれませんね。

 

ただ、ここ最近ではチケット枠の知名度が上がってきているからか、申し込みを電話ではなく抽選とするケースが増えてきています。まだ前例が無いので、このケースの場合は様子を見る必要があるでしょう。

スポンサーリンク

未成年でもカード枠に申し込む手段はある!

ジャニーズの舞台はカード枠のほうが申込数が少ない分当てやすいです。しかし、親があまり協力的でなく、カード枠の申込みを許してくれないこともあるでしょう。

 

そんなとき、未成年だったり、クレジットカードを作れない人だったりすると、諦めてしまうかもしれませんが、実はクレジットカードを作れない人でもカード枠に申し込む手段はあります!

ジャニーズの舞台のチケットのカード枠は以下の通り。

三菱UFJニコスチケットサービス
チケットセディナ
チケットJCB

エポトクプラザ(エポスカード)
ビューカードチケット優待
トク買(セゾンカード・UCカード)

この中で穴場なのがJCB系列のチケットJCBです。

他のカード枠はクレジットカードを作らないといけませんが、チケットJCBはクレジットカードだけでなくデビットカードでも加入することができます。

 

デビットカードなら基本的に申し込み年齢は15歳もしくは16歳なので高校生でも申し込み可能。それに審査もなく、クレジットカードの審査に通らなかった方も安心です。

また、チケットJCBなら年会費が無料。そのため、年会費がかからないデビットカードを作れば、未成年やクレジットカードを持てない方でも簡単にカード枠に申し込めます。

 

カード枠だと、クレジットカードのランクに応じて申し込めるチケットに差があるケースも少なくありません。かつてはチケットJCBもゴールドカードなどハイランクのカードを持っていないと利用できないプレミアム枠が存在しましたが、今は撤廃されています。

そのため、チケットJCBなら無料のデビッドカード会員でも、ハイランクのクレジットカード会員と同じ扱いでチケットに申し込めるのです! これを考えるとチケットJCBは魅力的ですね。

ちなみにJCB系のデビットカードを取り扱っている大手の銀行は以下の通り。

三菱UFJ銀行
みずほ銀行
イオン銀行
楽天銀行
セブン銀行

これに加えて地方銀行でもJCBに対応しているところがあります。

中でもおすすめなのが楽天銀行です。

他の銀行の場合、デビットカードで支払いをした際に銀行独自のポイントが貯まるシステムになっていますが、楽天銀行の場合貯まるポイントが楽天ポイントになります。楽天ポイントなら楽天Payと連携することで日常生活のちょっとした支払いにも貯まったポイントが使えてお得です。

加えて、楽天デビットカードはランク制があり、毎月一定の回数入出金や振り込みをすれば、ランクが上がるシステムが用意されています。ランクが上に上がれば上がるほどデビットカードを使った際に貯まるポイントが増えるので使えば使うほどお得。審査なしで誰でも作れるカードなのでぜひ検討してみてください!

まとめ

ジャニーズのカード枠は基本的にチケットに申込者の名前が記載されないので、本人確認は行われません。万が一親名義のチケットだとしても、そこまでチェックしているスタッフさんはいないので、心配しなくて良いでしょう。

カード枠は良席があまり期待できないものの、どうしても舞台を見に行きたいときに頼りになる枠です。万が一ファンクラブ枠・一般枠でチケットが取れなかったら、最後の砦、カード枠で申し込みましょう。

また、カード枠が用意されているクレジットカード会社は複数ありますが、チケットJCBの場合のみデビットカードでも申し込むことができます。デビットカードなら高校生でも作れるので、高校生はデビットカードでの申し込みも検討してみてください。

18歳以上の社会人の方はこちらの記事でおすすめのクレジットカードをご紹介しているので、要チェックです!

>>ジャニーズ舞台|クレカ枠(カード枠)おすすめは?当たりやすさに違いはある?

スポンサーリンク

-ジャニーズ

Copyright© Make My Day , 2021 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。