ジャニーズときどき宝塚。なつれづれ日記

Make My Day

 

\私も使ってます♪登録無料!/


ジャニーズJr.

浜田一男(ジャニーズ)は現在バー経営?浅倉一男に改名?

投稿日:

浜田一男は現在も芸能活動をしてるの?バーを経営しているって本当?と気になる方も多いはず。今回はジャニーズジュニア全盛期の中心角だった元ジュニア浜田一男の現在や、経営しているといわれているバーについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

浜田一男(ジャニーズJr.)の現在はバー経営?

ジュニアの黄金期といわれた時代、ジュニアの中でも人気絶頂の時期に突如ジャニーズ事務所を去ることになった浜田一男さん。

現在はバーの経営者になっているという噂があります。噂の真相を調べてみますと…浜田一男さん確かにバーを経営されているようです。

最初に経営されていたのは新宿歌舞伎町2丁目にBAR「あい」。現在は閉店していてお店の詳しい情報は調べることができませんでしたが、元ジャニーズジュニアの尾身和樹さんと共同経営という形で営業されていたようです。

閉店しているのであれば現在は行くことができないのか?と、追加で調べを続けていきますと。

BAR「あい」があったビルの解体にともない現在は別のバーを経営されている模様。そのお店の名前は「Season(シーズン)」徒歩30秒のお引越しをされたみたいです。

ジュニア黄金期を知っている方ならば一度行ってみたいなんて方も多いのではないでしょうか。

そんな方の為にもバー「Season(シーズン)」について詳しく調べてみました。

浜田一男の経営するバー「Season(シーズン)」の詳細

バー「Season(シーズン)」

【住所】

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2丁目38-11スカイラークビル3F

【営業時間】

平日:午前1時~
土曜・日曜:午後9時~

【定休日】

月曜、第2・第4火曜日

歌舞伎町という場所、芸能人のお店ということでお高いのではないかと思いきや1時間2000円の飲み放題にお通し代500円。「ちょっと行ってみようかな」って思える値段設定ですよね。

実際にお店に行かれた方の話によると、かなりフレンドリーに接客してくれたり、当時の裏話やジャニーズの曲を歌ってくれたりとファンの皆さんには夢のような空間。

そればかりか元ジュニアのメンバーが遊びに来ているみたい!これは益々興味が湧くお店です。

ちなみにこちらのバーも尾身和樹さんと共同経営という形で営業されており、公式のツイッターもありますので興味のある方は見られてから足を運んでみると楽しそうですね。

ちなみに元々は尾身和樹さんと広野真一さん(元ジャニーズジュニア)のお店ショットバー「pLus One」 を、浜田一男さんが時々プライベートで手伝っていて、お店の移転時に広野さんが抜けられた代わりに浜田さんと三浦勉さんの3人でバーを営業することになったのが現在のお店の経営の原点のようです。

浜田一男がジャニーズを解雇された理由は?

とまぁ、現在はバー経営で順調な生活を送っている浜田一男さん。

滝沢秀明・今井翼・屋良朝幸となんとも豪華な同期が揃い、滝沢くんとも大の仲良し、ムードメーカーで黄金期のジュニアの中でもリーダー格の存在だった浜田一男さんがなぜジャニーズ事務所を辞めたのかも気になります。

当時のことよく覚えてるわ~!っていう人がほとんどだと思いますが、知らない人・忘れてしまった人のためにもう一度まとめてみますね。

浜田一男さんが事務所を辞めた真相は、自らの退所ではなくどうやら「解雇」だったようです。

解雇にいたる原因となったのは、1999年の写真週刊誌フライデーに掲載された未成年ジャニーズジュニアの飲酒と喫煙

このことにより穴沢真啓さん・大阪俊介さん・尾身和樹さんたらと共に浜田一男さんもジャニーズ事務所を解雇されてしまいました。

人気絶頂だったジュニアのメンバーの解雇に処分の取り消しを求める署名活動がおこったほどファンにとっては不満の処分で解雇になったメンバーの人気が凄かったことが伺えます。

スポンサーリンク

浜田一男は現在浅倉一男に改名?

現在の浜田一男さんについて調べてみると「浅倉一男」という名前に改名したとか?

なぜ、浜田一男さんが改名して浅倉一男になったのかについて調べてみると、「芸名と本名」ではなく「旧本名と本名」としての改名との情報が出てきました。

どういう事なの?と調べてみましたが情報が少ない(泣)ようやく見つけた情報によるとどちらも本名みたいです。

ジャニーズジュニア時代は「浜田一男」として活動していたものの、どうやら家庭の事情により本名が浅倉姓になっていたため、2001年7月15日横浜アリーナサウンドホールで行われたバースデーライブより「浅倉一男」と改名されたようです。

どちらも本名ということは「浜田一男」として活動している時期に家庭の事情により実は「浅倉」に苗字が変わっていた為、タイミングを見計らって芸能活動上も「浅倉一男」に改名されたという何とも複雑な事情と推測されます。

浜田一男プロフィール

【名前】浜田一男 (はまだ かずお)
【愛称】マルオ・ハマオ
【生年月日】1982年7月24日(36歳)
【出生地】 埼玉県
【血液型】A型
【身長】173cm
【趣味】ゴルフ・乗馬・温泉旅行
【最終学歴】昭和第一高等学校中退
【活動期間】1995年~
【所属事務所】アクロスエンタテイメント

浜田一男さんは、1995年日本テレビ「天才・たけしの元気が出るテレビ!」のコーナーだった「ジャニーズ予備校」のオーディションに参加しましたが選考落ち。

しかし、その後4月23日に行われた通常のジャニーズジュニアのオーディションに呼ばれて合格し、ジャニーズ事務所に入所。(尾身和樹さんも同じ過程を経てジャニーズ事務所に入所)

1996年、kinki kidsの番組「それいけkinki大放送」に穴沢真啓、櫻井翔らと「それいけトリオ」として出演。

1999年人気絶頂のさなか、写真週刊誌フライデーに未成年のジャニーズジュニアの飲酒喫煙というスキャンダルを掲載されジャニーズ事務所を解雇になってしまいます。

ジャニーズを退所後に高校を中退、京都に移住し喫茶店や着物屋などでアルバイトをしながら元ジャニーズジュニアのメンバーとファンの集いを開催。会費8000円と高額ながら一時期は800名ほど集客したといわれています。

2000年「KAZUO」の芸名で自主制作のシングルCD「DREAM c/w Wish~願い」を発表。

2001年当時、前田耕陽の芸能事務所であった「ガディス・プロダクション」に入所し芸能活動を再開します。

2003年バーランドミュージックに移籍。

2005年東京俳優生活協同組合に移籍。

2008年株式会社アクロスエンタテイメントに移籍。

2009年同じく元ジャニーズジュニアの尾身和樹、鎌田淳、三浦勉とユニット「cLover」を結成。

2017年ダンスボーカルユニット「RED ROSE」を結成、2018年同グループ卒業。

現在は舞台などで活躍しながら、歌舞伎町にてバー「Season(シーズン)」を尾身和樹さんと共同経営。

まとめ

大人数いるジャニーズジュニアの中でもデビューまでたどり着けるのはほんの一握り。

そこから先の人生はそれぞれなのでしょうが、浜田一男さんの場合は「解雇」ということで事務所の退所後は本当に苦労もされたのではないかと思います。

ジュニアの中で特にデビューが期待されていたポジションにいたのであれば尚更のことですよね…プロフィールでもわかるように色んな事務所を転々とされています。

現在は「アクロスエンタテイメント」に所属しながらバー「Season(シーズン)」を経営、ツイッターなどに載せられている現在の写真の様子からお元気な様子が伺えて安心しました。

舞台などの活動もされているということですので、テレビ番組などでももっともっと活動される日がくるといいなと思います。

個人的には機会があれば、手の届く値段設定ですし、元ジュニアのメンバーに会える可能性があるなんて・・・バー「Season(シーズン)」是非行ってみたいお店になりました。

スポンサーリンク

-ジャニーズJr.

Copyright© Make My Day , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。