ジャニヲタ母ちゃんのジャニ活メモ日記

Make My Day

相葉雅紀の実家「桂花楼」詳細!金持ちって本当!?

投稿日:

相葉雅紀の実家「桂花楼」ってどんなお店?実家がお金持ちって本当なの?
今回は相葉雅紀くんの実家「桂花楼」について、毎日大行列の「桂花楼」ですがどんなお店なのか徹底検証してみました。さらに実家が大地主でお金持ちという噂の真相についても調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

相葉雅紀の実家「桂花楼」について

相葉雅紀くんの実家は嵐ファンの皆さんなら1度は訪れてみたいとされている「チャイナハウス桂花楼」、初耳の方にも行きたいと思っていたという方の為にも詳しく書いていきたいと思います。

一応説明しておきますと、「チャイナハウス桂花楼」とは、嵐のメンバーである相葉雅紀くんのご家族が経営されている中華料理店です。

お父さんが料理を作られており、弟さんがデザートを担当、お母さんと弟さんのお嫁さんがホールスタッフとして働かれており、嵐ファンで常に行列の絶えない人気店になります。

桂花楼の住所や営業時間

【チャイナハウス桂花楼】

〒262-0033
千葉県花見川区幕張本郷5-8-33

TEL 043-276―5880
FAX 043-276-5882

営業時間 11:00~14:45(ラストオーダー)
     17:00~21:00(ラストオーダー)

定休日 毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
第1・第3木曜日

座席   テーブル(4人掛け)6卓・テーブル(2人掛け)3卓・円卓(6人掛け)2卓・座敷
クレジットカードの利用可能

「桂花楼」への行き方

「桂花楼」への行き方ですが、最寄の駅は「幕張本郷駅」。

改札は1つしかない駅ですので改札を通過するとファミリーマートがあり、直進とファミリーマートの手前の左側の出口がありますが、近いのはファミリーマート手前の出口になります。

ファミリーマート手前の出口から出たら左に進み、坂をまっすぐに下ります。

京葉銀行と三菱UFJ銀行のある交差点が見えてきますので、1つ目の信号を三菱UFJ銀行側に右折します。曲がった先の目印としてはクリーニング屋さんがあります。

右折をした後直進していきますと十字路の左手に「桂花楼」の看板が見えてきます、この十字路をそのまま直進していくと左手にお店が見えてきます。

どうでしょう?文章だけで伝わりましたでしょうか。「幕張本郷駅」から徒歩5分から10分ほどの立地にありますので、それ以上時間のかかっている方は道を間違えているかもしれません(笑)。

「桂花楼」は予約出来る?

常に行列の絶えない「桂花楼」、以前は2~3時間待ちは当たり前、4時間待ちなんてこともあったようですが、電話での予約が可能になったことから、現在は予約なしで行っても1時間ほどの待ち時間のことが多いようです。

とはいえ1時間の待ち時間って結構長いですよね!やっぱりオススメなのは電話予約をしてから行くことです。

電話予約はランチでもディナーでも1ヶ月前から4名以上で可能となります。

日程が未定であったり、人数が4人未満で予約が出来ない場合、ランチは開店時間10分前くらいに到着しても行列が出来ているようで、予約の方も入れると1時間待ちくらいの覚悟が必要ですので開店時間の30分前あたりには到着しておいた方が良さそうです。

ディナーの方が比較的空いていて予約も取りやすいみたいですので、時間とお財布に余裕のある方はディナーをオススメします。

実家「桂花楼」で相葉雅紀に会える?

みんながチョット期待してしまう「桂花楼」で相葉雅紀くんに会える可能性はあるのかという事についてですが、残念ながら相葉君に会える可能性はほとんどありません。

当たり前といえば当たり前ですね!ちょこちょこ相葉くんに会えるとなれば大混乱必須になるでしょうし…お母様との遭遇率は結構高めのようです。

気さくな方で普通に話しかけてくださるみたいです、ただしお母様はランチのみの勤務ですのでディナーにはいらっしゃらないようです。

ちなみに、相葉くんの弟さんも桂花楼の跡取りとしてお店に出ているようですので、弟さんなら会える可能性もありますね^^

弟さんについてさらに詳しく知りたい方はこちら⇒⇒相葉雅紀の弟の写真が流出!?嫁はかわいいの?

スポンサーリンク

「桂花楼」のメニューや値段

さて気になる「桂花楼」で食事をした場合のお値段ですが、日替わりランチであれば810円から1130円とリーズナブルですので学生の方でも行けるような金額になっています。

定食も1680円の桂・花、2350円の桂花、弟さんがプロデュースしたと言われている1380円のビューティーという4つの定食があり、全く手が届かないような値段設定ではないようです。

コース料理は2名コース5000から1番高いコースでも4名12800円、人数で割るとやっぱりそんなに高価な料金設定ではないようですね!

ちなみに比較的高いとされている「ふかひれの姿煮込み」4200円・「あわびの煮込み」2730円から「ラーメン」630円と一品料理も幅広い値段でメニューがあるのも皆さんが通う理由の1つなのかもしれませんね。

「桂花楼」のオリジナルグッズとは

「桂花楼」のオリジナルグッズはお店と並んでファンの間では有名で、相葉くんの実家へ行ったという記念に買って帰るというのが一連の流れになっていたのではないでしょうか。

キーホルダーやTシャツ、トートバックなど結構なラインナップで存在していた「桂花楼」のオリジナルグッズでしたが転売による高額取引などが問題となり、現在はこれらのグッズの販売はされていないようです。

現在公式のネットショップにて販売されているのは「中華だれ」の1商品だけでした。ネットショップでは1商品だけでしたが店舗には食べ物系のオリジナル商品は置いてあるようですので、行かれた際には記念にいいかもしれませんね。

相葉雅紀の実家は金持ち!?

相葉くんの実家がお金持ちであるという噂については単純にお店が繁盛しているからというのもありますが、他の要因としてはおじいちゃんが孔雀を飼っていたという相葉くんの発言や千葉県内には「相葉ビル」なるものが複数存在しているからのようです。

この相葉ビルに関しては相葉くん自身も子供の頃に「あのビルはうちのもの?」とお母さんに質問したことがあるようで、お母さんからは「違うよ」と言われた、との発言もあることから単なる噂のようですね。

おじいちゃんの孔雀に関してはお金持ちかどうかの判定までは難しいですが、それなりの飼育環境がないと孔雀を家で飼うことは不可能でしょうから広いお庭があったのではないかという事は想像できますね。

相葉くんのご実家がビルを所持していて大地主という噂に関しては噂のようですが、やはり「桂花楼」の人気から考えると結構な年商ではないでしょうか。

相葉雅紀プロフィール

【名前】相葉雅紀(あいば まさき)
【愛称】相葉ちゃん・スーパーアイドル相葉ちゃん・相葉っち
【生年月日】1982年12月24日(36歳)
【出生地】 千葉県千葉市
【血液型】AB型
【身長/体重】176cm/55kg
【特技】バスケ・どこでもすぐ寝られる
【趣味】読書(マンガ)・ゴルフ・野球・バスケ
【最終学歴】日本航空高等学校・通信制課程卒業 (2001年卒)
【活動期間】1996年~
【所属事務所】ジャニーズ事務所
【所属グループ】嵐

ジャニーズのアイドルグループ「嵐」のメンバー相葉雅紀くんは1999年「A・RA・SHI」でCDデビュー。

2009年に連続ドラマ「マイガール」でドラマ初主演を果たすと連続ドラマ「バーテンダー」・「ラストホープ」・「貴族探偵」など数々のドラマで主演を務め俳優としても大活躍されています。

さらに、アイドルや俳優業以外にも「天才!志村どうぶつえん」「相葉マナブ」などのバラエティー番組への出演、「NHK紅白歌合戦」では2016年に白組司会を務めるなど、様々な分野での活躍が目覚しい相葉くんです。

まとめ

今回は相葉雅紀くんのご実家について色々と書かせていただきました。

「桂花楼」は通称「相葉亭」という名前で呼ばれているくらい、ファンの皆さんが1度は訪れてみたいと毎日行列を作っている人気店です。そんな人気店である「桂花楼」ですが意外とお値段はリーズナブルなことに少し驚きました。

その上、相葉くんのファミリーを見ることが出来るかもしれないなんて、これは行ってみるしかなさそうですね!

スポンサーリンク

-

Copyright© Make My Day , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。